×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

tポイントカード作り方

tポイントカード ソフトバンク

 

これまでソフトバンクポイントというのがありましたが、そのソフトバンクポイントはtポイントに切り替わります。2014年7月からソフトバンク携帯電話の利用料金に応じてソフトバンクポイントがたまっていたと思いますが、それがtポイントに切り替わるのです。tポイントの付与方法ですが、請求金額1000円につき5ポイントたまります。tポイントを持っていない人はソフトバンクショップにて配っていますので、ソフトバンクショップへ行ってもらいましょう。Tカードをすでに持っているという人は、ソフトバンクショップまたはMySoftbankからカードを紐付ければ、ポイントがそのままたまりますので、これまで使っていたTカードにソフトバンクの請求料金に応じた額のポイントがたまることになります。

 

tポイントの利用についてですが、ソフトバンクの携帯電話や購入代金、修理代金や付属品を購入する際にtポイントが使えます。新しく毎月の利用料金に支払った場合もtポイントが使えます。1ポイント1円で利用することができるのでとても便利です。そして現在たまっていたソフトバンクポイントですが、こちらは2014年7月1日以降は1ポイント1円換算でtポイントと合算してそのまま使うことができます。ですからこれまでのポイントもそのままためられるのが特徴です。

 

なお、Tカード連携方法ですが、全国のソフトバンクショップで手続きを受け付けています。My SoftBankからオンラインで行えるTカード連携は、8月以降提供予定ということです。移行などの登録はソフトバンクショップに行くといいでしょう。

 

また、SoftBankカードを持っていると、携帯保障などがあるのでソフトバンクの携帯を持っている方にはおすすめです!